« Early Morning Deperture | トップページ | Glisten Approach »

2012/01/30

ロシア外相特別機 IL-96離陸

早朝より羽田空港周りは機動隊車両と検問所が至る所に設置され、物々しい雰囲気でした。ラブロフ・ロシア外相が離日の為、政府専用機が準備中でした。

IL-96-300はイリューシン設計局が開発した4発ワイドボディー機で、IL-86のエンジンを高バイパス比のターボファンエンジンに換装し、グラスコックピット・フライバイワイヤー化された機体です。また、この機体はロシアの大統領専用機でもあります。

この日の朝は生憎の曇り空で暗くて残念ですが、記録写真としてUPします。

_hnd0012

エアバスやボーイングと比較して、胴体が太い事が特徴です。

胴体はA340と比較し、43cm広く、LD3コンテナも収納可能とのことです。胴体が太く垂直尾翼が大きいところはA380と似ていますね!流石にエンジンは小さいですが・・・。

_hnd0025

政府専用機はヤッパリ4発機ですよね!

モスクワまでの長距離飛行ですから、燃料を満載しているはず。上昇角も低く、比較的撮りやすい機体でした。ハイ!

_hnd0031

離陸後、北へ向かうと思いきや、何故か房総半島へ向けて上昇?

_hnd0041_2

最後に見せてくれた、左翼バックリのお捻り!政府専用機としては驚きの旋回です。

普通、ロシアへ向かうには北へ行くはずですが、どこか他の国へ行ったのでしょうか?

34Rを離陸し、何故か海ほたる方面に飛んで行きました。D滑走路は長距離機には短いようですね!(こんなに暗い絵をUPしたのは始めてかも)

_hnd0044_2

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

|

« Early Morning Deperture | トップページ | Glisten Approach »

コメント

>YOSHI

こんばんは、DWKさん!

日曜日は本当に厳しいコンディションでしたね!

ロシア外相を乗せた機体はブルネイに向かったんですね。そこまで調べませんでした。

船の中では体調を崩したようですが、回復しましたか?また、機会がありましたら、
お会いしましょう!次はNRTあたりで・・・。

投稿: YOSHI | 2012/01/31 23:52

こんばんは、昨日羽田でお会いした学生です。

昨日は厳しいコンディションでしたね~
自分もflyteamに写真を載せています。
http://flyteam.jp/photo/SDM/Ilyushin-Il-96-300/194961
この機体はブルネイに向かったそうですよ。

ではまた機会があればお会いしましょう。

投稿: DWK | 2012/01/31 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531331/53865551

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア外相特別機 IL-96離陸:

« Early Morning Deperture | トップページ | Glisten Approach »