« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

2011/11/30

ヒコーキ写真セミナーとANA整備工場見学会

ANAカード会員限定企画で「ヒコーキ写真と機体メンテナンスセンター見学会」がANA羽田整備工場にて開催されました。この催しは抽選だったのですが、籤運が悪い私が何故か当選!(v^ー゜)ヤッタネ!!

羽田整備場に出撃して来ました。

この企画には、ナント!チャーリー古庄さんとルークさんが2人とも出席なさると言うスンバラシイ企画でした。ハイ!

羽田のANA機体メンテナンスセンターはモノレールの新整備場駅の近くにあり、34Lの先端付近(海側)に位置しています。・・・と、言う事で34Lへの着陸機をRWY近くから撮影できるまたとないチャンスでした。

機体メンテナンスセンターに集合した参加者一同は、一通り、センターの説明を受けた後、直ぐに16Lへの着陸機の機体撮影会となりました。全員青いヘルメットを被って(被らされてですが・・・)、少し異様な感じでした。驚いたのは意外と?女性が多かった事です。

B747も入れるように天井は相当高く、ドアも巨大でした。皆さんお行儀良く、一列に並んで撮影!ψ(`∇´)ψ

_snd3556

3機のSHIPが整備中でした。AIR DOの機体もANAが整備を請け負っているようです。

_snd3345_2

整備場の奥側から滑走路側にカメラを向けると、こんな感じです。女性の方も15人はいたようです。

_snd3653

ナント!B777のポケモン・ピースジェットが偶然にも整備中でした。

_snd3338_7

AM10:30位から写真撮影会でしたが、段々と逆光になってしまうのがチョット残念でした。目の前が着陸帯となり、その先には川崎の京浜工業地帯があります。通り過ぎていく機体は大迫力!

_snd3357_3

AM11:30には岡山発のB787が飛来!B787の撮影が皆さんメインの様でした。

_snd3612

B787は斜め後ろから撮影すると、主翼のシナリが良く見えてGOOD!

_snd3638_2

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/20

HND 16L 秋の夕暮れ

このところ週末になると天気が下り坂となりハッキリしない週末が続き、ストレスが溜まり気味です。午後から晴れそうなのでHNDの2タミに出撃。でも、ANAのB787目当てのギャラリーが増えて2タミは週末となると大混雑状態です。

ビジが悪いのでRWY05から離陸する機体は撮る気にならず。周りを見渡すと、西側は珍しく雲ひとつ無い夕焼けとなっていました。そこで、2タミからRWY16Lに着陸する機体を撮れる唯一の場所に移動。・・・誰も2タミから16L側を撮る人がいないようなので・・・。

降りてきたのはJA8365 JAL B767-300。結構古い機体です。

_snd2979_3

続いて、降りてきたのがJAL B777-300ER。2機連続で旧塗装の機体でした。多摩川を隔てて、川崎の工場群が西陽に照らされチョット幻想的な雰囲気を醸し出しておりました。ハイ!

_snd3020_2

RWY05の滑走路上はヘイズでビジが悪かったのですが、上空はそれ程悪くなく、機体が西陽に輝き始めたので、追っかけることにしました。これがf4レンズの限界・・・。

_snd2640_2

RWY05を離陸後、180度ターンして南に変針すると、空が結構明るくなっていました。この時間帯、地上と上空では明るさが全然違いますね!

_snd2644_3

さらに針路を西にとると、秋らしい雲の出現!雲を観察すると、空気の対流が良く見えます。

_snd3089_3

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/09

稲敷市上空の最後の撮影・・・2011/10月

10月20日にNRTの南風運用時の進入方式が変わりました。最終旋回ポイントが稲敷市上空から16Lへの進入は阿見町上空へ、そして、16Rへの進入は土浦市上空へと分かれました。今まで稲敷上空では様々なヒネリのシーンが見られましたが、今後は新たな撮影ポイントを探さなくてはなりません。残念ですが、今後の楽しみでもあります。

こんなシーンもありました。決してニアミスではありません。JALのB737は16Lへ向かう機体。ANAのB777は16Rに向かっています。見ても判るようにJAL機は既に左旋回を始めており、ANA機は未だ直線飛行中です。

_nrt8498

同じようにANAのB767は左旋回を始める瞬間であり、エアカナダのA330は直線飛行中です。

_nrt8723_2

アメリカンエアラインのB777を正面から捉えました。この角度から撮っていると、ファインダー内で、グングン機体が迫ってきて、迫力を感じたものです。ハイ!

_nrt8654_3

中国東方航空のA330です。花柄の特別塗装機でもあります。殆んど頭上で旋回中!

_nrt8778_2

今ではANAの近距離国際線の主役となったB767-ER。何と言ってもヒネリの時のウィングレットが際立ちます。

_nrt8838_3


雲から出てきたばかりのアメリカン航空B777。アメリカン航空は旋回時のバンク角を比較的大きくとるので、楽しませてくれた機体でした。

_nrt8035

この撮影スポットでは色々な飛行シーンを目の前で撮ることができたので最高の撮影場所でした。さて、今後はどんな撮影ポイントが有るのか、探しに行くのが楽しみです。ハイ!

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/11/05

B787 NH7879便 仙台発成田空港行き

ANAのB787は11月1日に羽田-岡山・広島線に定期便が就航し、暫くはチャーター便としてのフライトは少なくなるでしょう。そんな意味でも仙台空港におけるB787による復興支援フライトは貴重な瞬間でした。

NH7878便、16:00発成田行き。実際に直線で飛んだら15分で到着すると思いますが、フライト時間は45分位のようです。

_snd1905_4


一旦管制塔前のランプに牽引され、再度搭乗時間前に戻ってきたB787。

この角度から見ると脚が短いのが良く判ります。(親近感がわきます。ハイ!)整備性や乗降性は良いと思いますが、今後、機体をストレッチする時は限界があるような気がしますが・・・。

_snd1506_3

地上職員の方も余程嬉しかったんでしょうか?お仕事中ですが・・・。
_snd1945

成田へ向けて、出発です。通常の定期便ではこんなにスタッフの方は出て来ないですよね!暫くは仙台には飛んでこないので結構貴重な機会でした。

_snd2100_2

何故かB787だけRWY09を使用して離陸して行きました。これって展望デッキやRWY27エンドにいたSPOTTERへのサービスなのかな?

ビジが悪いですがコリジョンライトはしっかり目立っていました。

_snd2132

ANAの機体で胴体と主翼の下面まで白く塗装しているのはB787だけです。

_snd1640


このシーンを天気の良い青空のもとで早く撮りたいものです。

主翼の撓り方が、・・・美しいです。ハイ!

_snd1650

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/11/02

仙台空港でB787がローパス・・・復興支援フライト

復興支援フライトとしてB787のチャーター便NH7879が仙台上空を1時間遊覧飛行しました。離陸は通常離陸でしたが、50分ほどするとNH7879便から

「SENDAI TOWER, THIS IS NH7879. REQUEST LOW PASS」

と聞こえたような気がしました。まさか乗客を乗せてローパスは無いだろうと勝手に思っていましたが、機体はベースレグを逆方向に飛行しているではありませんか!

風がVARIABLEだからRUNWAY CHANGEで逆進入かと思っていましたが・・・。

_snd1720

高度15mをキープしてローパスでした。ハイ!因みに、子供達で機内は満席のはずですが・・・。

_snd1734_2

我々の目の前でローリングです。子供達で満席のはずですが・・・。航空祭の機動飛行みたいでした。ハイ!

_snd1763_4

目の前を通過したのに耳を劈くような騒音は無く、静かなエンジンだと感心しました。ヤッパリ、B787は既存の機体とは全く違う飛行機のようです。

_snd1777_2

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »