« B787 NH7879便 仙台発成田空港行き | トップページ | HND 16L 秋の夕暮れ »

2011/11/09

稲敷市上空の最後の撮影・・・2011/10月

10月20日にNRTの南風運用時の進入方式が変わりました。最終旋回ポイントが稲敷市上空から16Lへの進入は阿見町上空へ、そして、16Rへの進入は土浦市上空へと分かれました。今まで稲敷上空では様々なヒネリのシーンが見られましたが、今後は新たな撮影ポイントを探さなくてはなりません。残念ですが、今後の楽しみでもあります。

こんなシーンもありました。決してニアミスではありません。JALのB737は16Lへ向かう機体。ANAのB777は16Rに向かっています。見ても判るようにJAL機は既に左旋回を始めており、ANA機は未だ直線飛行中です。

_nrt8498

同じようにANAのB767は左旋回を始める瞬間であり、エアカナダのA330は直線飛行中です。

_nrt8723_2

アメリカンエアラインのB777を正面から捉えました。この角度から撮っていると、ファインダー内で、グングン機体が迫ってきて、迫力を感じたものです。ハイ!

_nrt8654_3

中国東方航空のA330です。花柄の特別塗装機でもあります。殆んど頭上で旋回中!

_nrt8778_2

今ではANAの近距離国際線の主役となったB767-ER。何と言ってもヒネリの時のウィングレットが際立ちます。

_nrt8838_3


雲から出てきたばかりのアメリカン航空B777。アメリカン航空は旋回時のバンク角を比較的大きくとるので、楽しませてくれた機体でした。

_nrt8035

この撮影スポットでは色々な飛行シーンを目の前で撮ることができたので最高の撮影場所でした。さて、今後はどんな撮影ポイントが有るのか、探しに行くのが楽しみです。ハイ!

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

|

« B787 NH7879便 仙台発成田空港行き | トップページ | HND 16L 秋の夕暮れ »

コメント

こんにちは。ダブシーです。
先日は当ブログへ訪問いただき、有難うございました。

NRTファイナルターンの捻りを探っておりましたが、こちらの記事を拝見するに、現在は稲敷郡の田園地帯では同じ絵は難しく
現在ファイナルターンは更に北上せねばならないようですね。良い情報を見つけられた気がします。

FlightRadar24などで機影を見ていると、確かに更に北側かと思っていました。

投稿: ダブシー | 2012/09/04 11:43

>YOSHIです。

kazuki-papaさん、こんばんは!

そうでうか、あの時ご一緒した方ですね!よく覚えてます。

最近は冬型の気圧配置のせいで、北風なので稲敷の某所には行っていませんが、
南風の吹く頃、また、一緒に撮りましょう!

最近、海ほたるに嵌ってしまいました。

投稿: YOSHI | 2012/01/24 01:22

YOSHI様
初めまして、と言うかこの記事の上二枚を撮られた時に近くでご一緒させていただいた者の一人です。
私は5D2に100-400と言う装備で狙いましたが、流石に豆粒でしたね。
海ホタルの記事を見させていただき、また出撃しなければと考えております。
またHNDにお越しの際には呟いてみてください。

投稿: kazuki-papa | 2012/01/23 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531331/53205821

この記事へのトラックバック一覧です: 稲敷市上空の最後の撮影・・・2011/10月:

« B787 NH7879便 仙台発成田空港行き | トップページ | HND 16L 秋の夕暮れ »