« YS-11FC 飛行点検中@百里基地 | トップページ | 京浜島からの風景・・・初夏 »

2011/08/01

成田のヒネリも今のうち!

今年は茨城県の稲敷市の田んぼからの撮影にすっかり嵌っていますが、月刊エアライン9月号(P.29)に私がよく行く撮影スポット付近からの写真が掲載されていました。このポイントはNRTが南風進入の時、RWY16に向かう機体がファイナルターンをするポイントです。

週末にこの地を訪れる時には誰にも会った事は無いのですが、やはり、同じ事を考えている人が世の中にはいるんだな・・・と、少しビックリ!( ´_ゝ`)フーン

KLMのB747-400です。雲ひとつ無い青空に機体がブルーだと絞りがムズカシイ!

_nrt0189

アメリカン航空は必ず16Lに着陸するので、目の前でファイナルターンをしてくれます。

_nrt0217
真横からド・アップで!でも、水平飛行・・・ではありませんよ!(・_・)エッ....?

_nrt0221
この航空会社は初対面です。ドイツの貨物専用機 "ACG"。RWY16Rに向けて、Gear Down !

_nrt0165
レフトターンした後、コースが合わなかった為、直ぐにライトターンして軸線修正していました。見ている分には面白いですが、乗客として乗っていたら気持ち悪くなりそうです。ハイ!

_nrt0175
今度はヒネリをド・アップで!このポイントは午前中は順光なので、600mmだとパイロットまで見えます。

それにしても、大韓航空のフリートの多さには驚きですね!日本に就航している機体だけでも、B737/B777/B747/A330/A380・・・・、他にも有りましたっけ?
_nrt0265
月刊エアライン9月号の記事によると、今年の10月より成田空港は同時着陸を開始するため、最終旋回ポイントが変更され、もっと高い高度に移行するようです。

稲敷行くなら、今のうち?・・・と、言う事ですね。

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

|

« YS-11FC 飛行点検中@百里基地 | トップページ | 京浜島からの風景・・・初夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YS-11FC 飛行点検中@百里基地 | トップページ | 京浜島からの風景・・・初夏 »