« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の記事

2011/01/30

正面からの着陸撮影@ITM

久々の更新です。

HNDとNRTは正面からの撮影が困難ですが、滑走路に近づけるITMは正面からの迫力のある写真が撮れます。ITMはドメスティック専用空港なので航空会社のバリエーションは少ないですが、飛行機に近づけるのでHNDやNRTでは撮れないシーンが撮れます。そんな写真が撮りたくてITMに出撃してきました。

天気が曇りだったので絵は綺麗ではありませんが、自分で撮っていても迫力を感じました。

アプローチ中のANA B777-300ER。曇りで気温が低かった為、滑走路からの陽炎が少なくラッキーでした。ハイ!

_hnd7607_2

タッチダウンの瞬間。真正面から見たのは初めて?・・・だと思います。

しっかりセンターライン上に機体があります。流石ですね・・・( ^ω^)おっおっおっ

_hnd7612

B777が迫ってくると、結構迫力があります。これがB747だったら・・・。

_hnd7617

それにしても、土手の上は風が吹きっさらしで寒かったです。それと、なんてジョギングしている人が多いことか!天気のせいか、地元のスポッターの方々も見当たらず、よけい寒く感じた1日でした。ハイ!

_hnd7619   

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (1)

2011/01/18

羽田空港ランウェイ23ILSアプローチ・・・珍しく南風!

年末年始、西高東低の気圧配置が崩れ、羽田空港はこの季節には珍しく南風の日が多い日でした。南風の日はRWY22/23の平行進入でしたが、2タミの新展望台よりRWY23にアプローチする機体を追っかけてみました。

これでも400mm相当です。画像が少しボケてますが・・・。

_hnd0172

この日は南風が強く吹いた日で、海に白波が立っていました。また、房総半島の対岸まで非常に綺麗に見えていました。こんな日は非常に珍しい?と思います。

ところで、右下に写っているモーターボートはこの場所でいったい何をしているのでしょうか?もし、写真撮影しているのなら、乗せてもらいたいものです。(゚ε゚)キニシナイ!!

_hnd0176

この位の距離でやっと画像が鮮明になりました。風が強く、西日になるPM3:00頃がRWY23アプローチの機体を撮るにはベストな時間帯だと思います。ハイ!

_hnd0178

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2011/01/15

朝焼けの成田空港・・・早起きは三文の徳?

AM6:50、さくらの山公園。

誰もいません!

寒いです!でも、結構感動的なシーンに巡り合います。

34Rに進入するJAL B767。この季節のこの時間、空は完全にオレンジとなるのは、ほんの10分間程度です。

_nrt4268

そして、この時間帯はアジア方面からの機体で34L/Rとも、ラッシュアワーになります。34Lだけでも後続の機体が見えるくらい次々と着陸してきます。

_nrt4290

そして、定刻より早いAM7:20にシンガポール航空SQ638便のA380が白煙を噴いてタッチダウン。タイヤから出る白煙の量も半端ではありません。・・・前のCABカーは、この時間いつも邪魔してくれます。ご苦労様!ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

_nrt4365

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2011/01/10

マロウドインターナショナルホテル成田 RWY16プラン…その2

スリランカ航空のコロンボ行きA340-600です。コロンボまでノンストップで10時間のフライトです。最近、新興国の航空会社でも結構いい機体を使用していますネ!

このRWY16プランで面白いのは飛行機が離陸後下から目線の位置に上がってくるところです。たまりませんナ( ^ω^)おっおっおっ!

_nrt2954

このA340はエンジンは4発ですが、1個が小さいので機内はかなり静かです。ボーイングよりもエアバスの方が静かなエンジンを使用していますね!機内で寝るときはエアバスの機体の方が安眠できます。ハイ!

丁度、目線の位置に機体が上昇してくるとこんな感じ。100mmレンズでも有れば十分ですが、離陸位置から目の前に来るまで、結構焦点距離が違うので、このプランで宿泊するときはズームレンズがお勧めですよ!

_nrt2967

ANAと共同運航しているエジプト航空のB777-300ERです。

離陸してから直ぐにブラストが良く見えるようになります。この位の高度が一番迫力のある絵になるような気がします。

_nrt2859

南風の時、普通は16Lが着陸用の滑走路になりますが、A380と貨物機は16Rに着陸することが多い様です。

また、晴れの日は残念ながら、完全に逆光になってしまいます。しかし、目の前に着陸するので、中々面白い絵になると思っております。(・∀・)イイ

今、NRTで見る事のできる3発機はMD-11だけです。貨物機にはMD-11には結構使われています。

_nrt4617_4 

着陸の瞬間にタイヤから白煙が大量に発生。機体が重かったのか、それとも着陸スピードが速かったのか?何れにせよ、16Rは貨物機の多いRWYです。マロウドホテルの真横に貨物機の成田ハブがあるからです。

一度にこれだけのスモークを出すとタイヤの消耗も早いでしょうね!

_nrt4630_2

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011/01/06

マロウドインターナショナルホテル成田 RWY16プラン…その1

NRTのA滑走路脇にマロウドインターナショナルホテル成田があります。ここの宿泊プランにRWY16プランという「飛行機の離着陸を楽しむ」為のプランがあり、正月休みに体験してみました。

RWY16プランと言っても、それは南風の場合であり、この季節、北風の日が多いため、実際はRWY34プラン?です。よって、北風が強く、RWYチェンジの可能性の無い日は離陸のみ楽しめます。また、外は非常に寒いですが、当然部屋の中は暖かく、コーヒーを飲みながらタバコを吸いながら、・・・極楽です!

ホテルのこのプランの詳細は下記参照↓。

https://aps.toto-motors.co.jp/HotYoyaku/main.jsp

飛行機の到着地により航空機の燃料搭載量が異なるため、必然的に滑走距離が変わります。結論として国内線及び近距離国際線のAIRBORNの瞬間を撮るには滑走距離が短いため、望遠レンズは500mmクラスは必要です。

逆にヨーロッパ・中近東行きは滑走距離が長く、AIR BORN後、部屋の目の前を航空機が通過するため大迫力です!機体が下から上昇して来るので、他の撮影ポイントからはこのシーンは撮影できませんね。ハイ!

ルフトハンザドイツ航空A380-800フランクフルト行き。因みに機体の名前はMunchenとなっていました。

_nrt3649

窓ガラスを通しての撮影となり、特にAIR BORN付近は窓ガラスを斜めにして写す為、画質は落ちます。しかし、機体が近づくにつれ、窓ガラスに直角に撮影する為、画質の劣化は気にならない程度となります。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

_nrt3654

真正面でこの位です。

何も、望遠レンズだけ使う必要も無く、広角レンズでも面白い写真が撮れると思います。ハイ!

_nrt3658

真正面を過ぎ去り、機体後方から追っかけるとこんな感じです。

_nrt3668_2

1泊、\13,000(朝食付き)でした。高い?か安い?かはご判断ください!ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (3)

2011/01/02

初日の出を貫いて!@ HND ・・・ by ANA B737-500

例年の如く、東京の初日の出の時刻はAM6:50なので、2タミ新展望台もできたことだし、今年は2タミから初日の出を拝もうとHNDに出撃!

到着したのはAM6:30、丁度GATE OPENの時間に合わせたのですが・・・。既に、満員御礼!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! 写真を撮れる状態ではなく、フェンスから3mの所で身動きがとれましぇん! 

そして、太陽が地平線から離れる頃、やっと、カメラを構える事ができました。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

モニターを見ながら人込みの後ろからパチリ!こんな撮影の仕方をしたのは初めてですが、重いの何のって!D700+70-200mmは手首だけでは支えられません!でも、この通りなんとか絵には成りました。ハイ!

初日の出は雲に未だ隠れています。

_hnd2219

人込みを掻き分けて、強引に最前列に到着。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン 

・・・隣のオバサマに睨まれてしまいましたが、「オメデトウゴザイマス!」と一言挨拶して、あとはファインダーに集中。

次の瞬間にANA B737-500がAIRBORN!そして・・!?!?!?

_hnd2304

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 眩しくて・・・、ピントは何処へ跳んだのか?

_hnd2305

呆気無い2011年初日の出の’貫通’でした。ハイ!

その後、数機撮りましたが’貫通’はせず、太陽はグングン上昇して行きました。朝日・夕日は何故スピードがこんなに速く感じるのでしょうか?加速度は付けてないと思いますが・・・。

それにしても、元旦は空気が綺麗で、暗いのに対岸の木更津コンビナートが良く見えました。

_hnd2335_3

早起きは「三文の徳」とはよく言ったもので、朝陽のシルエットも中々です。

_hnd2354

上空の雲もほんのり朝陽にて照らされ、機体がギラリと光っていました。

_hnd2245

本年も「SKY PARK 飛行機写真集」を宜しく御願いします。(・∀・)ニヤニヤ

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2011/01/01

祝2011年 元旦・・・あけましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年中はSky Park 飛行機写真集をご愛顧頂きましてありがとうございました。

本年も成田・羽田空港を中心に飛行機の写真をドンドンUPしていきますので、宜しくお願いします。また、御同様の趣味の方と撮影スポットで飛行機談義をすることを楽しみにしております。

12月31日は非常に良い天気だったので、羽田空港に出撃してきました。昨年は羽田空港に纏わる話題が非常に多く、ブログネタにも事欠きませんでした。

我々スポッターにとって、一番ドラスティックだった出来事は羽田空港D滑走路の完成による運行方式の変更だと思います。これにより、チャーリーアプローチが普段は見ることができなくなったものの、RWY22/24の同時平行着陸やRWY05からの離陸等、展望台からの撮影が可能であり、大変ラッキーな事だと思います。

また、管制塔の周波数も変更になり、エアバンドは入力し直しましたが、これも一つの楽しみでした。D滑走路周辺には乗合船による滑走路見学ツアーもできて、更に楽しみが増えたようです。ハイ!(v^ー゜)ヤッタネ!!

城南島からの眺めも若干変わっております。下記の写真は12月31日の早朝RWY05からの離陸する機体を捕らえたものです。ここからだとD滑走路の撮影はチョット辛いものが有りますが・・・。このシーンも羽田空港の朝の顔になりそうです。

_hnd1227

飛行機にあまり関係なさそうな話題と思っていましたが、東京スカイツリーも8割完成し、あとはアンテナを乗せるだけのようです。羽田空港の2タミの展望台からは目の前にスカイツリーが見え、ここから撮影する写真の新たなアクセントになりそうです。(・∀・)イイ!

_hnd1365

JALは中々良い話題が昨年は有りませんでしたが、ANAは元気ですね!やたらとTVとタイアップし、ペイントした機体が増えましたネ!いきなり’GUNDAM’ペイントが出没してきましたが、個人的には何故今ガンダムなのか良く判りませんが・・・。好評のようです。

ガンダム発進!!

_hnd1693

夕方になると発着回数がいきなり増えるのは変わっていないようです。

季節外れの入道雲が房総半島上空を覆っていました。

_hnd1919

34Lにアプローチ中のJALのエコジェットB777とD滑走路の機体を絡めてみました。昨日は風も穏やかで空気が澄んでいましたね!年末年始は工場や自動車が稼動しないので空気が澄んでいるのかな?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

_hnd1947

今度はモノレールと34Lにアプローチ中のANA B747を絡めてみました。この撮影場所も新しいスポットの一つです。

_hnd1978

さて、数時間後の初日の出はどうなるのでしょうか?東京湾から綺麗に見えるでしょうか?皆さんは初日の出ウォッチ行きますか? 

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »