« ***祝! HND D滑走路運用開始・・・いきなり夜撮*** | トップページ | 2タミ新展望台@HND・・・その1 »

2010/10/30

***Fedex MD-11F @ NRT・・・徐々に退役が始まったようです***

DELTA AIRLINEやUNITED AIRLINE程ではありませんが、意外と定期便の多いFedexはNRTではNCRと共に貨物機の主役です。その中でMD-11Fは退役が間近と言われながら、Fedexは59機も保有しています。同じ3発エンジン搭載のロッキードトライスターが15年前に続々と退役していったのに、何故この機体は生き残っているのか?不思議な機体です。

FedexのMD-11Fも順次B777-Fに変わるそうで、NRTでMD-11Fが見られなくなる日もそう遠くは無いようです。

_ksz6387

垂直尾翼に突き刺さったような第2エンジン。整備性は非常に良いとの事ですが、横風に弱いという特徴も、この第2エンジンの位置にあるようです。

この位置にエンジンが有ると離陸時のブラストも良く見えます。

_ksz6409

さくらの山公園から離陸する機体を撮る時いつも思うのですが、地上の設備がジャマ!!

_ksz6412

茨城県河内町上空で16RにアプローチするFedexのMD-11F。ノーズにホクロのような機器が付いてますが、これは悪天候時でも滑走路が見える優れもので、EFVS(Enhanced Flight Vision System)と言うそうです。夜間や悪天候時におけるアプローチ/ランディングで、パイロットに赤外線による前方画像を提供する安全装置です。Fedexでは保有の全機体にこの装置を装着するようです。

_nrt9313

ウィンドシアーの中を16LにランディングするMD-11F。横風に煽られまくりで、あの事故を髣髴とさせる着陸を目の前で見てしまいました!パイロットの腕が悪いのか?機体が本当に横風に対して不安定な構造なのか?

_hnd7153

成田に飛来する3発エンジンの大型機をいつまで撮る事ができるのか、未だ不明ですがあと数年以内であることは確かなようです。

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

 

|

« ***祝! HND D滑走路運用開始・・・いきなり夜撮*** | トップページ | 2タミ新展望台@HND・・・その1 »

コメント

>YOSHI

こんばんは、雅&彪'sパパさん!

3発の旅客機を見ると最近は何故か新鮮な感じです。でも、テールヘビーで
重心位置が高い事は確かでしょうから、2発よりは不安定な飛行機なんだと
思います。

中2のとき乗ったのはDC-10それともMD-11でしょうか?懐かしい思い出になりましたね!
私もはじめて乗った飛行機は確かトライスターだと記憶しております。ハイ!

ところで、最近週末が天気悪いですよね!段々ストレスが溜まってきているような気分です。
来週は晴れないかなぁ!!!

投稿: YOSHI | 2010/11/01 00:17

3発って素敵ですよね。エンジンと垂直尾翼が一緒になって・・・素人的には強度や熱は平気なのかな?と思ってしまいます。
僕も昔(確か中2の時)JALの3発でポナペへ行きました。(チャーター便の直行機)
当時は飛行中のコックピットの中を見せてもらいました。あ~懐かしい・・・
ジャンボやMDシリーズの引退・・・古き良き時代の思い出でしょうか。。。この辺の機体が活躍していた頃は高度成長期~バブル期でより速く・より多く・より遠くへ・・・そんな時代でしょうか。

投稿: 雅&彪'sパパ | 2010/10/30 12:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ***祝! HND D滑走路運用開始・・・いきなり夜撮*** | トップページ | 2タミ新展望台@HND・・・その1 »