« A380を追っかけた1日@NRT | トップページ | ドリームリフターの本拠地にて(ボーイング・ペインフィールド) »

2010/05/04

飛んでいる飛行機をレベルで撮る!

飛行機が自分の目の高さ又はホンの少し上を飛行する瞬間を撮ると、写真に迫力が増す感じを受けるのは私だけでしょうか?展望デッキのようにビルの2-4階くらいからではなく、ビルの10階位の高さからの撮影です。

一般的に飛んでいる飛行機の写真はレンズを上に向けて撮るのが殆どだと思いますが、撮影ポイントを選べばこんな写真を撮る事もできると思います。目の前を通り過ぎるのですから、迫力があって当たり前かもしれません。

まずは日本では滅多に見られないChina AirlineのMD-11-Fです。LAXでは中国・台湾系の貨物専用エアラインのMD-11Fをよく見かけました。

D300 VR 80-400mm(85mm) 1/1600 f7.1 ISO200 Chaina Airline MD-11-F B-2173

_fji0693_2 

少し右バンクを付けていますが、略レベルです。目の前を通過する時点で、既にギアアップしておりました。パイロットは空軍出身?

D300 VR 80-400mm(170mm) 1/800 f9 ISO200 American Airline B757-223 N192AN

_fji0662_2

機体の後ろはLAXの管制塔です。撮影ポイントの高さは、この写真から管制室より少し下位の高さだと思われます。レンズは水平です!

ところで、日本だけでなくアメリカでもB747は続々と退役し、B777に変更されているようです。地球規模でB747が急速に絶滅に向かっているようです!!

_lax3352

この機体は離陸重量が軽いためか、早くエアボーンし急上昇中。エバ航空のMD-11-Fは日本には滅多に見かけませんが、LAXには数機が飛来していました。

D700 VR 70-200mm(200mm) 1/800 f7.1 ISO200 トリミング EVA AIR MD-11-F B-16101

_lax3273

場所は変わって、長期駐車場の最上階より撮影。この機体も駐車場ビルの10階からレベルで撮影しました。LAXの周りは意外と滑走路近くに高いビル・ホテルが乱立しており、このような写真は比較的撮り易いかと思います。ハイ!

D700 VR 70-200mm(135mm) 1/800 f11 ISO200 ANA B777-300ER JA781A

_lax2517_2 

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

人気ブログランキングへ

|

« A380を追っかけた1日@NRT | トップページ | ドリームリフターの本拠地にて(ボーイング・ペインフィールド) »

コメント

>YOSHI

ソムタムさん、早速のご来場有難うございます。

私はタイに仕事では行ったことは有りますが飛行機を撮りに行ったことは有りません。
香港も無いので羨ましい限りです。ソムタムさんのブログ見てたら行ってみたくなって来ました(殆ど病気!)。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: YOSHI | 2010/05/07 00:30

YOSHIさん こんばんわ
さっそく遊びに来ました。

おおっ!海外遠征されているのですね!しかもかなり良いポイントからですね。
私もLAX行ってみたいなー。

海外で撮影ポイントを探すのは色々と大変ですよね。私も海外はタイと香港だけですが苦労しました。

他のページもゆっくり見させていただきます。

投稿: ソムタム | 2010/05/06 22:19

>YOSHI

Airmanさん、こんばんは!

そうなんですよね!飛行機をレベルの位置で撮るのは滅多にチャンスないですよね。
でも、この間の講習会でマロウドホテルや航空博物館の屋上から撮影できたのは
幸運でした。レベルどころか、着陸シーンを上から見下ろして撮れたことは貴重な
経験でした。

中古のMD-11Fは安いんじゃないですか?知りませんけど。モハベエアポートに
行った時、現地のスクラップ屋さんに聞いたんですが、程度のよいMD-11で2億5千万円
位だそうです。これって、安いのか、高いのか?よく判りませんが…。

paparisuさん、こんばんは!

私も意外でしたが、LAXから雪の被っている山が見れるなんて想像していませんでした。
視程が良ければもう少しはっきり映るんですが…。その山の向こうはモハビ砂漠です!
私は3時間掛けて車で山越えしました。ハイ!ハイウェイが通っているので何の問題も
有りませんでした。


投稿: YOSHI | 2010/05/06 00:15

エバーのMDの背景にうっすらと山が写っておりますね。天気がよいと、富山や松本のような雪を被った山々をバックに撮影できたりするのでしょうか?とても魅力的ですね。

投稿: paparisu | 2010/05/05 21:21

こんばんは!
エアボーンした飛行機や、ランディング前の飛行機と同じ高さの視点での写真、
なかなか撮ることが出来ませんよね。。。
私なんか、いつもお腹ばかりです^^;
1枚目の写真、中国東方航空とロゴが同じってことは、航空貨物専用の子会社なのでしょうね。
初めて見ました!
それにしても、カーゴにMD-11が多く使われているのはなぜなのでしょうか。。。
EVAもMD-11Fですよね。

投稿: Airman | 2010/05/04 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A380を追っかけた1日@NRT | トップページ | ドリームリフターの本拠地にて(ボーイング・ペインフィールド) »