« 低気圧の来襲、そして翌日… | トップページ | 雪の日の翌日のRJAA »

2010/02/15

RJSS遠征 VOL.2

この日、一日中RJSSはかなり強い横風が吹いており、どの機体も機首を風下に振ってRWY27へ着陸していました。蔵王上空も寒気の雲がへばり付いていました!撮影する方も完全装備です。晴れていましたが、気温は2℃位だったと思います。蔵王の雪景色を絡めて撮るにはこれくらいは我慢・ガマン!

D700 VR80-400mmED(400mm) f4.5-5.6 1/640sec f5.6 ISO200 IBEX CRJ-700NG JA05RJ

_hnd9459

西側は山の上に雪雲が有りましたが、東側を振り向くと雲はかなり散って視程は良好!千里川土手と似ていると感じましたが、横に流れているのは川ではなく、お堀のようです。いずれにしても、直ぐ横に水辺があるので一層寒く感じました!

D700 VR18-55mmED(18mm) f3.5-4.5 1/640sec f5.6 ISO200 ANA DHC-8-402 JA847A

_fji9895

RWY27エンドからRWY09エンドの南側に移動しました。ここはRWYと空港ビル全体が良く見えるところです。ススキが伸びていて撮影にチョット邪魔でしたが、車も横に止めることができて便利でした。

EVA AIR(エバー航空)の機体は地方空港でも良く見かけます。仙台からは台北に定期便が出ているようです。

D700 VR 300 f2.8 + 1.7EⅡ 1/800sec f7.1 ISO200  A330-220

_hnd0429_2

スポッターにとって、地方空港の良いところは滑走路の近くまで行って撮影できることだと思います。羽田や成田では考えられませんもんね!成田空港では公園内以外で撮影していると機動隊員が寄って来て、声をかけられます。別に注意される訳でもなく、世間話をするだけですが、何故こんなにセキュリティーが違うのでしょうか?

主翼の風上側を下げて、煽られないようにして離陸しています。首輪が浮くと同時にクラブ法へ移行します。結構、操縦が難しそう…。

D700 VR 300 f2.8 + 1.7EⅡ 1/800sec f7.1 ISO200  ANA B767-300 JA8275

_hnd0314

冬は太陽の位置が低いので、機体のテカリ方も違いますね!なんかジュラルミンではなくブロンズ製のような色になってしまいました。

D700 VR 300 f2.8 + 1.7EⅡ 1/800sec f10 ISO200  JAL MD90 JA8066

_hnd0405

同じ位置から、同じ角度で!JALのB737はテカテカになってしまいました。良く見るとエルロンまで見えます!左旋回中なので、右翼のエルロンは上に、左翼のエルロンは下に動いていますね!(当たり前か・・・)

_hnd0386

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

|

« 低気圧の来襲、そして翌日… | トップページ | 雪の日の翌日のRJAA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 低気圧の来襲、そして翌日… | トップページ | 雪の日の翌日のRJAA »