« 夕暮れ時@ワルシャワ空港 | トップページ | Spotting @ Salzburg Airport in Austria »

2009/04/14

タイヤパンク?@インスブルック空港(オーストリア)

スポッターをしているとたまにはアクシデントに遭遇します。下記の写真は事故ではありませんが、Embraer 190がインスブルック空港で接地した時にタイヤがパンクした瞬間です。

飛行機のタイヤが接地すると多少はゴムが焦げて煙が出ますが、その量が多かったのでファインダー越しには何が起こったか直ぐには判りませんでした。タキシングしているとタイヤ周りが不自然な動きをしていたのでやっと私もパンクに気が付きました。

ごく普通に接地したと思います。航空会社はflybe.com 機体はEmbraer 190-200LR。

_szb0362

突然、大量の白煙が左内側の車輪からのみ発生!

_szb0365

左内側のタイヤがパンクしています!タキシング中の乗り心地はさぞ悪かったでしょうね。これで、ダブルタイヤの1個がパンクした位では着陸に支障が無いことが良く判りました。でも、シングルタイヤの機体では影響があるでしょうね!

_szb0396

機長「イヤー参ったよ!タイヤバーストしてる?」

整備士「キャプテン、スペアタイヤは搭載してますか?」・・・てな事を話していたのでしょうか?

_szb0407

1時間の遅れで出発していきましたので、多分スペアタイヤを搭載していたのでしょう。タイヤ交換は30分くらいで終了していました。整備士も手際がよかったです。ちなみに、滑走路の点検は、この後2機を着陸させてから実施していました。後続機が破片でも巻き込んだらどうするのでしょうか?空港側ものんびりしているものです。

もし、これが日本の空港だったら「***航空のEmbraer 190が着陸時にタイヤがバーストしましたが、乗員・乗客は無事でした」等と報道されるのでしょうね。ヨーロッパではタイヤがパンクしたくらいでは何事も無かったように事を処理するだけです!

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

|

« 夕暮れ時@ワルシャワ空港 | トップページ | Spotting @ Salzburg Airport in Austria »

コメント

パパリスさん、こん**は!
私も着陸時にタイヤがパンクしたのを見たのは初めてです。ファインダーから除いていると暫くは何が起こったのか判りませんでした。接地時は飛行機でも白煙を上げますから、多少多いかな位の感じでしたが、何時までも出続けているのでパンクだとやっと理解しました。テラスにいた人も殆ど気づかない位でした。今回より暫くオーストリア撮影旅行の画像をアップします。

今後とも宜しくお願いします!

投稿: YOSHI | 2009/04/16 05:24

凄い瞬間を目撃されましたね!!地上でパンクした飛行機は見た事がありますが
接地の瞬間は写真でも初めて見ました。

投稿: パパリス | 2009/04/15 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531331/44665596

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤパンク?@インスブルック空港(オーストリア):

« 夕暮れ時@ワルシャワ空港 | トップページ | Spotting @ Salzburg Airport in Austria »