« ロッククライミング | トップページ | アルプス越えの離着陸 »

2009/04/30

蜂のペイント? Fly NIKI(オーストリアの格安航空会社)

  最近ヨーロッパの空港を旅していると良く見かけるのがこの格安航空会社です。良く見かけるというよりは目立つのです。機体に何か絵が描いてあるので良く見ると蜂?なのかハエ?なのか、とにかく手書きのような絵が機体の前方と尾翼にあります。皆さんはどちらに見えますか?蜂ですよね!

さて、ご存知の方もいると思いますが、この航空会社は元F-1ドライバーのニッキラウダさんがオーナーの会社です。一度倒産しかけて、今はオーストリア航空グループに属しています。

ところで、エアバスはこの様な絵をどうやって機体にペイントするのでしょうか?元絵は手書きで、ペイントはティーチングされたロボットでペイントするのでしょうね!一度ペイントしているところを見てみたいものです。コクピットの窓が目になっています!

_szb0025

垂直尾翼にも”ハチ”がいます。ハイ!

_szb0153_3

オーナーのニッキラウダさんはもう一つの航空会社も持っています。”ラウダ航空”です。こちらもオーストリア航空傘下のようです。2つの航空会社をあわせて”ニッキラウダ”となり、オーナーのフルネームとなります。

ラウダ航空はボーイングの機体を採用しているようです。しかも最新鋭機です。ちなみにヨーロッパの空港は下記の写真のように1機着陸すると、先導車が誘導路脇に待機しており、スポットまで誘導します。サービス良いですね!

_szb0178_2

ニッキ航空&ラウダ航空のツーショット!

_szb0165_2

両方とも今は小さな格安航空会社ですが、日本もこの様な航空会社が増えると運賃も段々安くなるんではないかと思いますが、皆さん如何でしょうか!。ちなみに、ヨーロッパ域内だと1時間半くらいのフライト(羽田-新千歳間位)で料金は\4,800位・燃料サーチャージが\5,000位です。

フライニッキのホームページ; http://www.flyniki.com/en/book/flight.html

NIKIがインスブルックの町を越えて進入中のショットです。結構、フライパスは低く、住宅地の上空をぎりぎりで通過していました。

_szb0001

ここをクリックして頂けると、今後の励みになります。ハイ! -> にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

|

« ロッククライミング | トップページ | アルプス越えの離着陸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531331/44841246

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂のペイント? Fly NIKI(オーストリアの格安航空会社):

« ロッククライミング | トップページ | アルプス越えの離着陸 »